FAV Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.15-16 タイベウィーク大井町

品川区大井町のギャラリー&カフェ・FIELDにて、
セーブ・ザ・オリーブ史上、最大のイベント「タイベウィーク」で
今日と明日『Women in Struggle -目線-』の
上映会があります。

ブサイナ監督の上映会に行った人も行けなかった人も
ぜひ足を運んでみてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ タイベウィーク期間中の特別イベント ◆

パレスチナ映画上映会@FIELD大井町

上映作品 「パレスチナ・パレスチナ」「Woman in Struggle」

     7月15日(日) 16:00-19:00
 
     7月16日(月) 16:00-19:00

     各日とも資料・おつまみつきで 800円 (予約不要)




『パレスチナ・パレスチナ』

監督:ドミニック・デュボスク
2002年/フランス/75分/日本語字幕)

第2次インティファーダ(民衆蜂起)直後パレスチナに飛び、人形劇師ニダールに出会った監督が、占領の悲劇を語る人形劇を巡演する人形劇師夫妻とイスラエル軍に侵略される難民キャンプの日常を追う。
劇中のイスラエル兵に抗議の声をあげる子供達の目が軍事占領の酷さを示す。




『Women in Struggle -目線-』

監督:ブサイナ・ホーリー
2004年/パレスチナ/56分/日本語字幕)

イスラエルの刑務所に拘留されていた元政治犯のパレスチナ女性たちが様々なStruggle (闘い)を呼び覚ます時。姉妹、母親、妻としての日常的な役割から離れてパレスチナの独立を目指して闘いに身を浸した4人の女性たちは、刑務所を出てからも、自らの内に「牢」を抱えながら、より大きな「牢」で日常を送っている。
拘留時の耐え難い経験や現在のパレスチナでの日常生活の困難を自らの言葉で語る。




===>お問い合わせ、タイベナイトの予約
    セーブ・ザ・オリーブまたはFIELD大井町へ
                 http://www.field-oimachi.com/

http://blogs.yahoo.co.jp/savetheolive/48230791.html

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。